地理学者が哲学に目覚めたら最強だったんじゃないか

オギュスタン・ベルク著『風土学序説』を紹介します。

2018-04-04から1日間の記事一覧

4 『風土学序説』ってどんな本? -2

新しい視点で現実を見直す もし『風土学序説』を理解すれば、たとえば次に挙げるような疑問を、その新しい視点から見直すことができるようになる。 自分のまわりでは物質的な豊かさばかり追求されて精神的な豊かさがなおざりにされている気がする。なぜだろ…